サービスプログラム-女性-

  1. ヘアーサロンナカタニ-ホーム-
  2. サービスプログラム-女性-
全ての女性を美しく
『新・お顔そり美容法』
レディースシェービング

新・お顔そり美容法とは?

・くすみの原因となる黒い産毛を剃ること!
・古い皮膚を剥いで新しい皮膚を作りだすこと!

この2つの工程を同時に行いお肌の新陳代謝をUPさせ加齢により乱れがちなお肌のターンオーバーの周期の正常化することにより、毎日生まれ変わるお肌の再生機能を高め1年を通してお肌のトラブルのない健康な素肌づくりのお手伝いをする技術です。

○お肌の薄さ

女性の皮膚は男性と比べて、約1/3の薄さしかありません。
ご自身でやることは
非常にキケンです!

皮膚の薄さ  0.4 ~ 1.2mm
(女性は男性の約1/3)

角質層の薄さ  0.02mm

○角質層ってなに?

お肌の最も上層にあるたった0.02mmのサランラップのような薄い層です。
そんな角質層は、様々なものからお肌を守る「バリア機能」の働きをしています。

  • ・細菌やウイルス等の異物が体内に入るのを防ぐ
  • ・皮膚の水分や保湿成分の喪失を防ぐ
  • ・皮膚に加わる外部からの刺激を和らげる
  • ・真皮や皮下組織を保護する

現代女性のお肌状態は、昔と比べて・・・

「 食 生 活 」
「 環 境 の 変 化 」
「 ス ト レ ス 」


によって、とてもデリケートになっています。

『新・お顔そり美容法』でお肌のターンオーバーを正常に戻しましょう

お肌は、ターンオーバーの衰えによって、本来剥がれ落ちるはずの「古く傷んだ肌」が残っています。そして、それがお肌の角質を厚くして、透明感のないごわついたお肌をつくっています。

ターンオーバーが衰えたお肌に、いくら化粧品で美容成分を「外から補給」しても、思ったほどの効果は期待できません!

そこで、蓄積された古く傷んだ「お肌の死骸」を、お肌の生まれ変わり(ターンオーバー)に合わせてお顔そりすることで、新しいお肌が生まれやすい環境づくりをします。そのためには、「新・お顔そり美容法」が必要です。お顔そりは黒く、くすみの元である産毛と古い角質層だけをそり剥がします。

○お仕上げが大切

お顔そりをする

少しの摩擦(剃刀)でも熱を持ち
血行が良くなる

お肌が火照る

かゆみを感じる


産毛と老化角質を取り除いたお肌は水分・美容成分をたっぷりと吸収しやすいデリケートな状態になっています!

お顔そりの後には必ず「鎮静効果のあるパック」で保湿し、塗布時に摩擦の生じるクリームの使用は避け、ローション・美容液で仕上げましょう!